暑い日の脇毛

袖の短い服を着るときはいつも脱毛したいと思ってしまいます。

自分でカミソリを使って処理してもうっすらと青黒く跡が残ってしまい、とても人に見られて大丈夫な状態とは言えないからです。他人に脇毛のことを指摘されたことはありませんが、きっと目について気になっている人はいるんだろうな、と思います。

stockfoto_81043761_XS子育て中なので、なるべく腕を上げないようにするなど自分の動作を制御するのもなかなか難しいのが現実です。子供を追いかけていたら身振り手振りは大きくなりますし、公園へ行ってジャングルジムや滑り台などの高い遊具に登ったらやはり腕を上げて支えないといけないからです。

そこで、一番効果的な対策は今のところ、袖の短い服を着ないこと、になってしまっています。

気温が30度を超える日はやっぱり涼しい格好をしたいのですが、見られたくない部分をさらすわけにもいかないので、Tシャツや七部袖のカーディガンを羽織るようにしています。ただし服の色に気をつけないと今度は脇汗のシミが大変なことになるので要注意です。

全身のムダ毛処理は医療脱毛の方が効果が早く出ます